自分が劇場で観た映画に関する話題を綴ったものです。簡単ですがパンフレットの書評もありますので、気軽に見にきてください。(地方競馬情報品質向上委員会別館)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくロードショー上映の最終日の最終回でゴーストライダーを観てきました。



スパイダーマンなど映画化された「マーベルコミック」シリーズらしく最初の肩慣らし的な「導入部」の意味合いの内容でした。あっと驚くようなストーリーや映像はなかったですが、最初なんでこんなもんかなといったところでしょう。
役作りのため減量するなどニコラス・ケイジも気合入りまくりなのが伝わってきて、彼の顔がっスカルフェイスのゴーストライダーっぽく見えてしまうくらいです。
次回作(あるかどうかはわかりませんが・・・)以降の展開に期待したいですが、ニコラス・ケイジはナショナル・トレジャーとゴーストライダー、どちらを取るのでしょうか?
個人的には、エヴァ・メンデスが非常によかったので、次回作以降もロクサーヌには、彼女をキャスティングしてもらいたいですね。

参考:
ゴーストライダー - goo 映画
ゴーストライダー@映画生活

作品の評価:
ゴーストライダー(映画鑑賞日記)
『ゴーストライダー』(試写会帰りに)

パンフレット 評価:★★★(ニコラスとエヴァのインタビューあり)
価格600円 縦


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
『ゴーストライダー』危険なバイクスタントのショーで人気を博す、天才ライダー、ジョニー・ブレイズ(ニコラス・ケイジ)。そんな彼には、ある秘密があった。17歳の時、病気の父親の命を救うため、悪魔メフィスト(ピーター・フォンダ)に、魂を売り渡してしまったのだ。..
2008/03/13(木) 09:26:15 | *モナミ*
原題:Ghost Riderアメリカンなマーベル・コミックスの映画化だけに、いたるところに漫画チックなところがあるけど悪魔だろうと善人だろうと、そんなことど...
2007/05/08(火) 00:47:17 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~
マーベル・コミックの人気キャラクターをニコラス・ケイジ主演で映画化した『ゴーストライダー』。 いかにもアメコミなストーリーですが、ニコラス・ケイジが演じるという...
2007/04/07(土) 02:48:46 | 試写会帰りに
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。