自分が劇場で観た映画に関する話題を綴ったものです。簡単ですがパンフレットの書評もありますので、気軽に見にきてください。(地方競馬情報品質向上委員会別館)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上半期楽しみにしていた作品の一つ「Vフォー・ヴェンデッタ」を観てきました。




マトリックスのイメージが強すぎて「SFXとあのスローの映像が多いんだろうな?」という先入観を持っていましたが、SFXは抑え気味で、ワンシーンワンシーンが印象に残る映像と音楽で構成されていて、2時間超の長い本編ながら、最後まで飽きずに観られました。

随所に張られた伏線が綺麗につながりすぎという感はありますが、抑え目のSFXが逆に後半とラスト間際のシーンを際立たせています。このためだったのかと思わせるくらいに・・・・。

脇役を固める俳優の面々もこの作品の面白さを増幅させていると思います。
「オペラ座の怪人」の現代版とというのは言い過ぎかもしれませんが、そんなイメージを持った作品でした。
「脱マトリックス」に成功した?次回のウォッシャウスキー作品も期待できそうです。

パンフレット 評価:★(写真少ない。文章ばっかり)
価格700円 32ページ 縦




参考:
Vフォーヴェンデッタ@映画生活
goo映画 『Vフォー・ヴェンデッタ 』 特集

作品の評価:
■〔映画鑑賞メモVol.10〕『Vフォー・ヴェンデッタ』(2005/ジェームズ・マクティーグ) (太陽がくれた季節)
■「Vフォー・ヴェンデッタ」の現代性!! (★銀河ブログ)
「Vフォー・ヴェンデッタ」鑑賞 (BIGLOBE平社員ブログ/ウェブリブログ)
Vフォー・ヴェンデッタ (日々映画三昧)
共謀罪に反対しよう「 Vフォー・ヴェンデッタ」 (再出発日記)
Vフォー・ヴェンデッタ その2 (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グリーンハイツ12Fから.........
おひさしぶりです。
元気にしていますか
昔話でも一度したいですね!
宜しければメールお待ちしております。
2006/05/17(水) 17:04 | URL | 亮一 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
この映画、話題になりましたが、どういう映画か今ひとつわからず。そういえば、タイトルもわかりにくいですね。まぁ、面白いという噂ですが。というわけでDV...
2006/10/17(火) 19:12:58 | 映画、言いたい放題!
さるおです。 『V FOR VENDETTA/Vフォー・ヴェンデッタ』を観たよ。 監督は『STAR WARS
2006/09/26(火) 03:27:46 | さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
監督:ジェイムズ・マクティーグ出演:ナタリー・ポートマン、ヒューゴ・ウィービング、ジョン・ハート評価:90点...
2006/09/16(土) 18:06:44 | デコ親父はいつも減量中
監督 ジェームズ・マクティーグ 主演 ナタリー・ポートマン 2005年 イギリス/ドイツ映画 132分 アクション 採点★★ あれ?この映画の舞台、近未来のイ...
2006/09/11(月) 09:04:39 | Subterranean サブタレイニアン
『Vフォー・ヴェンデッタ』ナタリー・ポートマンの坊主頭が印象的なこの映画は、『マトリックス』の製作チームが再結集して生まれた作品です。最初この映画はナタリー...
2006/07/20(木) 22:28:34 | Tokyo Bay Side
アラン・ムーアとデヴィッド・ロイドによって80年代に発表されたコミックをベースに、ウォシャウスキー兄弟が脚本化したサスペンス・アクション。科学実験で突然変異...
2006/06/04(日) 08:33:27 | honu☆のつぶやき ?映画に恋して?
ウォシャウスキー兄弟の名前にひかれて「Vフォー・ヴェンデッタ」を観ました。ナタリー・ポートマンもレオンの頃からいい役者だなと思っていましたが、喜怒哀楽を実にうま...
2006/05/29(月) 00:44:58 | 文学な?ブログ
 共謀罪川柳まとめをおもしろく読ませていただきましたが、その中の数は力さま逮捕する? 共謀したの 10万人を読んで、連休中にものすごくひさびさに観に行った映...
2006/05/26(金) 07:01:25 | とくらBlog
 舞台は近未来のイギリス。人々はテロの恐怖におののき、自分たちの自由と人間の尊厳を差し出して強力なリーダーに権限を委ね、その専制政治の下、ひっそりと生きる。そん...
2006/05/25(木) 06:20:35 | Under the Sun -MEDIA-
4月22日から公開されている「V フォー・ヴェンデッタ」を観ました。(英題は「V for Vendetta」)タイトルの最初の”V”は、”ヴィー”と言う謎の仮...
2006/05/15(月) 11:29:32 | GOOD☆NEWS
「Vフォー・ヴェンデッタ」★★★★ナタリー・ポートマン主演ジェイムズ・マクティーグ監督、2005年アメリカ=ドイツ予告を見ても内容がいまひと...
2006/05/13(土) 18:56:48 | soramove
 仮面の主人公と女性の奇妙な同居生活というシチュエーション、どこかで観たことがあるシチュエーションと思いきや『美女と野獣』。それもディズニー
2006/05/13(土) 11:05:06 | シネクリシェ
Vフォー・ヴェンデッタを見てきました。なぞの仮面の男 Vは なかなかかっこ良かったです。
2006/05/10(水) 19:51:25 | めざせイイ女!
人民が政府を恐れるのではない!政府が人民を恐れるのだ!!「マトリックス」3部作のクリエーターによる衝撃の宣戦布告
2006/05/06(土) 13:50:31 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(127) Vフォー・ヴェンデ...
2006/05/06(土) 08:32:11 | ヒューマン=ブラック・ボックス
Vフォー・ヴェンデッタ上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴィ、、、あたしと、チャイコフスキーの大序曲「1812年 」との出会いは、今をさかのぼるこ...
2006/05/04(木) 18:46:27 | 猫姫じゃ
仮面には 解き放たれる 力あり  なかなか面白い映画じゃあ†りませんか。面白いといっても、愉快痛快笑えますって類じゃありませぬ。ひとえに興味深い。単...
2006/05/03(水) 21:12:46 | 空想俳人日記
2006/05/02(火) 18:19:35 | Badlands?映画・演劇・音楽レビュー?
今年45本目の映画鑑賞です。マトリックスのスタッフが再びということでかなりの期待をしていたのですが・・・『V』って一体何者なの?これはどういう時代背景な...
2006/05/02(火) 13:53:51 | Alice in Wonderland
オフィシャルサイト → Vフォー・ヴェンデッタ独裁国家と化した近未来の英国。夜間外出禁止令を破ったイヴィーは、街角で危険に見舞われたところをVと名乗る仮...
2006/05/02(火) 11:07:20 | 日々映画三昧
中野ブロードウェイってすごい。石塚です。
2006/04/30(日) 21:44:34 | BIGLOBE平社員ブログ
私たちの近未来、そう遠くなく、すぐ間近にあるわけでもないくらいの近未来。さまざまな可能性を秘めている、それはきっと、わずかなピースが加わるだけで、どうにでも、変...
2006/04/30(日) 21:01:09 | かくの如き語りき
映画を見たくなって何かいいのをやってないかと探してみた.Vフォー・ヴェンデッタというのが,ジョージ・オーウェルの『1984年』的な世界を描いているようで興味を...
2006/04/30(日) 15:02:49 | ペガサス・ブログ版
革命は一日にして成らず。されど,変化は一日で実る!
2006/04/30(日) 12:37:18 | Akira's VOICE
独裁国家と化した近未来の英国を描く原作コミックをウォシャウスキー兄弟が脚本化したアクション・サスペンス。'80年代のイギリス政権がモデルになっていますが...
2006/04/29(土) 22:13:21 | もじゃ映画メモメモ
{/ichigo/}Vフォー・ヴェンデッタ{/ichigo/}{/hikari_blue/}監督 ジェームズ・マクティーグ{/hikari_blue/...
2006/04/29(土) 20:47:14 | Antique
●『Vフォー・ヴェンデッタ』2006年4月22日公開。待望のウォッシャウスキー兄弟の脚本作・・・監督ではないので『マトリックス』程のアクションは期待できそうには...
2006/04/29(土) 20:46:36 | 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
こんにちは、ダーリン/Oh-Wellです。さて、昨日(4/23)のエントリーで触れました、当夜に於ける映画鑑賞ですが、結局、新宿に於いて、『Vフォー...
2006/04/29(土) 14:39:05 | 太陽がくれた季節
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。