自分が劇場で観た映画に関する話題を綴ったものです。簡単ですがパンフレットの書評もありますので、気軽に見にきてください。(地方競馬情報品質向上委員会別館)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロードショー公開時に見そびれた「ソウ - SAW -」を、先日、目黒シネマで見てきました。
観客の入りも最終回にもかかわらずほぼ満席と大盛況で、女性客のほうが多かったような気がします。




予告編では、「必ず”ひとり”で見てください」のキャッチコピーとか、ケタケタ笑っているピエロの人形とかが映っていたりとホラー色の強い作品のイメージを持っていましたが、いい意味で裏切られました。

見ている途中でも「期待しすぎたかな?」という感が強くなってきていたが、見終わった後はなぜかスカッとした気分になりました。いい意味での「やられた!」感が強かったです。

後日、よく比較される「CUBE」「CUBE2」を見ましたが、個人的には、「ソウ - SAW - 」の方がよかったと思います。
近々、DVDも発売されるようなので、見逃した方はチェックをお勧めします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。